心の祈り

あづさ弓ま弓つき弓年を経て
    わがせしごとに
        うるはしみせよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月05日 17:08
始めまして。
今日たまたまNroaさまのブログにお邪魔し、Stellaさまのブログにまで足をのばさせていただくことになりました。

あづさ弓ま弓つき弓年を経て
    わがせしごとに うるはしみせよ

伊勢物語でしたか・・・
男と女、心と心のあはれな行き違いの物語。

「心の祈り」というタイトルにこめられたStellaさんの想いに、しばし心を巡らせて午後が過ぎてゆきました。

        


2006年12月05日 17:28
aosta様

コメントありがとうございました。

この和歌は伊勢物語です。
私は、この歌単独では、愛する人と離れていく時に
人間は、【自分が愛したよりも 誰かがあなたをずっと
愛してくれるように祈るもの】と考えておりますので、
好きになった歌です。

物語と重ねるとaosta様の仰るようにすれ違いの結果、
どうしようもない残酷な状況にある話なのですが。

また、お越しいただければ、うれしく存じます。