「ミャンマーを知るミステリ」について

ミャンマーを知るミステリ」について

Until the Karma Ends


タイムリーな本なので、図書館にあったら借りようと思いました。でも、日本語訳のものしかなくて…。

でも借りて読んでみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月02日 22:07
 Margarita De Stellaさん、はじめまして。Until the Karma Ends、日本語訳は「因果応報の終わるまで―ミャンマー崩壊作戦」のタイトルだと思いますが、実物を見たことがありません。こんな本を置いてくれている図書館は素晴らしい!ミステリとしても楽しめるし、メコン圏の文化にも触れられる興味深い本です。
2007年10月03日 17:04
ぶひママンさん

はじめまして、コメントありがとうございました。

「因果応報の終わるまで―ミャンマー崩壊作戦」
が正しい日本語の題名だと思います。

横浜市の図書館はネットで検索できるようになって髄分使いやすくなりました。

この本を読むことを楽しみにしています。