皇室の「万世一系」?

皇室の万世一系という話を聞くと、
三王朝交代説はどうしたのだろうと
いつも考える。

皇室のはじめを天照大神においても、
神武天皇においても、それは神話の世界の話であり、
事実と違ってもさして目くじらを立てる必要もないと
思います。


ただ、日本という国である以上、古代史について
もっと学究という視点から、うやむやにしないで
研究してほしい。


男系継承の話でも、いったい誰の男系なのか
知りたいとずっと思っている。
天照大神からならば、受け継ぐべき男系は
最初から存在しない。
天照大神の相手の男性はいったい誰なんだろう。

近親婚の典型で、スサノオという話を聞いたことがあるけれど
よくわかりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年09月10日 18:06
こんにちは。
古代からの伝言「日本建国」(八木荘司著、角川文庫)は分かりやすくて面白くて説得力があります。中古でもありますから、ぜひ読んでみてください。
2010年09月12日 13:46
秋桜さん

古代からの伝言 シリーズといっていいのか、
わかりませんが、八木荘司の書かれた
古代からの伝言というタイトルの作品は
 日出づる国・日本建国篇・壬申の乱篇
と三冊見つけました。
図書館から借りることになりますが、
読んでみようと思います。

ありがとうございました。