テロに屈しないというけど





アルジェリアで拘束された人質は外国人70名以上
日本人は17名で 3人の無事賀確認された。

日本では、「人命第一」
いつだったか、人命は地球より重いなどと法律を曲げてまで
拘束された人質を救出する日本
テレビや映画の見すぎかもしれないが 特殊部隊が
かっこよく人質を救出しようとするアメリカ
リサ・マリー・ライスとかスーザン ブロックマンなどのロマンス小説で
初めて知ったSEALはどこまで真に受けていいかわからないし、 ジェームス・ボンドとか
ランボーとか別の世界の話じゃないかと思うくらいの展開もあるけど、

基本的にはやっぱり 自分の国の人間は助けたいというのが本音だと思う。


翻って 中東。
テロに屈しないというけど、犯人とまとめて片付けて平気で攻撃するし
交渉自体しないという。
昔、イスラエルの小学校が襲われて、私の感覚だと
「小さな子供と先生を 見殺しにするのか」
とぞっとするような対応が常識なのだそうだ。
絶対に理解できない感覚だけど、そういうものなのだそうだ。

だけど、外国人が標的にされているんだから
中東の常識だけで 突っ走るんじゃねーよと思うのは私だけだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント