新聞の見出しの主語が変わった

新聞はよく読むと、自民視点の記事もあります。

でも、新聞の第一面だけ見ていると、今朝の朝刊までは 主語が『民主党サイド』のものが多かったです。
ただし、小沢幹事長の政治資金に関する話は別。
あれは犯罪の話ですから、疑惑があるという事実の報道。
どんなことでも検察の解明を待つというのが筋でしょう。



今日の夕刊で、第一面に谷垣総裁を主語とした記事が 初めて載ったと思います。
私が気が付かなかっただけでしょうか。

昨日あたりから、民主党の閣僚が小沢氏問題について やっと言及するようになりました。
いまさら遅いと思います。

この二つを考えて、なんか風向きが変わってきたように感じます。

気のせいかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント